スバルXVのカタログ燃費はグレードによっても変わってきますが、16km/h程度となっています。

もともとスバルの車というのは、あまり燃費の良いものではないので近年の燃費を重視した車と比較をすると見劣りしてしまう傾向にありますが、それでも従来のものと比較をすると大分改善されたところがあります。

問題は実際に走行をした時にどれだけ燃費が伸びるのかということであり、もともとの燃費がいまいちなのでここから実燃費の落ちが大きければ、さすがに気になるところではあります。

スバルXVの実燃費はそれほど悪いものではなく、乗り方にもよりますが通常の街乗りでは10km/h程度はあり、高速道路を走るような乗り方だと15km/h程度は出るとされています。

これは大半の人がそこまで燃費を意識せずに走行をした場合の話なので、燃費を意識して入れば更に実燃費は向上することになりますから、大体カタログ燃費の7-8掛け程度の数字は期待することができるといえるでしょう。
参考サイト:スバル XV 実燃費

決して燃費がいいという数字ではありませんが、極めて劣悪というものではなく車としての性能を考えれば悪いものではないので、実燃費に関しては十分に及第点と言えるレベルにあります。

関連記事

    None Found